excitemusic

野良にゃんと管理人が関った状況報告です コメントは元記事または掲示板にお願いいたします 里親募集は別ブログに掲載いたしました お返事はnora8787でさせていただきます
by street_cats
ICELANDia
***********************
野良にゃんの写真集

Street Cat's
野良にゃん支援サイトです
ご協力ください

画像投稿掲示板

**我が家の家族**
ノンナ 女の子

ノア 女の子

ハナ 女の子

ラディ 女の子

シンシア 女の子

ニーナ 女の子 天使
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
O Ya Restaur..
from O Ya Restauran..
Fred Simmons..
from Fred Simmons T..
Emma Cleasby
from Emma Cleasby
Counter Stri..
from Counter Strike 2
Lou Doillon ..
from Lou Doillon Pl..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Yankees Tick..
from Yankees Tickets
Diablo Cody ..
from Diablo Cody Na..
Nazi Gold
from Nazi Gold
Jimmy Kimmel..
from Jimmy Kimmel B..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


虹の橋に旅立った・・・・

野良にゃん写真集の記事
Requiem

素敵なスタートが
そうもいかなくなった・・・・
彼女はパルボに感染して
生きようと一生懸命闘いがんばったのに
虹の橋に旅立った
d0034289_2335840.jpg

公園に3姉妹で捨てられた
1番目は目がわるくて
2番目は気が弱くて
3番目はやんちゃだった
1番目はまもなく心無い人に
池に投げ込まれて亡くなった
2番目の子・・・・
気が弱くて物陰からでたのを見たことがなかった
だから公園では写真が一枚も撮れなかった
保護するのが決まってすぐ
いなくなった
探した・・・本当に探した
あきらめかけた保護の当日に茂みの奥深くにいるところを見つけた
ブルブル震えて・・・・
生きる運命にあるんだと心から喜び保護した
あのブルブル震えていた子がゴロゴロとのどをならした
スリスリと擦り寄ってきた
猫じゃらしでもうれしそうにあそんだ・・・・たったの2時間ほど
生後5ヶ月くらいの子
きっと5ヶ月でのどをならして遊んだのは2時間だったろう・・・・
楽しかったかい?
ごめんねぼくは君にたったの2時間の幸せしかあげられなかった・・・・
ごめんね
虹の橋で楽しく過ごして待っていてください
ぼくはきっと君を抱きしめて一緒に橋を渡るよ
だから待っていてください・・・のどをならしながら・・・・

最後まで看病してくださったHさん
そして獣医さん本当にありがとうございました
心よりお礼いたします
[PR]
# by street_cats | 2005-05-03 02:48 | 虹の橋の子

信じられない仕打ち

野良にゃん写真集の記事


GWのなか目を疑るような光景を目撃
彼らは道路の端にこの状態のまま放置された
d0034289_0302330.jpg

なかには彼らがつかっていたのだろう
使い古されたクッション
彼らがあそんだのか小さなヌイグルミ
こわかったのだろう
2匹でくっついて人間を受け付けない
d0034289_0324972.jpg

ごはんも食べない
水も飲まない
なにより彼らは自分たちのトイレにうずくまり
怖くて出られない
d0034289_0341135.jpg

これが命を同じ持ったものの行為なんだろうか
動物好きという仮面をかぶったおぞましい行為
打ち解けない以上彼らは生きてはいけない


素敵な出会いがありました
[PR]
# by street_cats | 2005-05-01 00:36 | 現状

素敵な生活への移動

この報告は
野良にゃん写真集のこの記事の子
野良にゃん写真集のこの記事の子
野良にゃん写真集のこの記事の子

素敵な生活がきまりました
まづは公園からの脱出
我が家にたった一日ですがスティ
d0034289_1231456.jpg

早速三角タワーで遊んだり
d0034289_12322414.jpg

先住にゃんたちのごはんを盗み食いしてみたり
d0034289_12331195.jpg

庭にでてみたり・・・・
とってもうれしそう
先の希望がみえているよう
不安もいっぱいだろうけれど・・・
今回もう2匹の子供たちの1匹が行方不明で探していたのですが
(3匹のうち1匹は殺されてすくえなかった・・・)
白黒仮面のような模様の子
そして小さな子供3匹のうちの2匹
(男の子は公園のホームレスさんが離さない・・・説得しなくちゃ)
公園から脱出させる際にもう一度と思って捜索
恐怖で小さくなってるところを見つけられた
d0034289_12381837.jpg

我が家についてしばらくすると安心したのか大喜び
手伝ってくれた人に甘えてすごい
さぁ長旅にでて新しい土地で幸せに暮らすんだよ
d0034289_12431980.jpg

みんなでがんばって新幹線に乗って
電車に乗って
TAXにゆられて
無事安住の地に引っ越していきました
その後は随時ご報告いたします


つらい報告です
[PR]
# by street_cats | 2005-04-24 12:41 | レポート報告

残酷な現状

野良にゃん写真集のこの写真から

野良にゃんスポットとしては有名なところ
Y霊園(匿名にする必要も無いくらい)
近くには野良にゃんをキャッチフレーズにしてるところもある
このY霊園で2匹の茶トラとホームレスの男性に出会った
茶トラは男性になれている様子
ここでぼくは彼に声をかけた
私:「この子達にえさをあげてるの?」
彼:「そうだよ もうずいぶん前からごはんをあげてる」
私:「ここの霊園の子は捨て猫?」
彼:「そう捨てられた子が多いね ひどいことをするものだ」

とここまでは何度も経験した会話だったが
次の言葉で耳を疑った・・・・・

彼:「子供はここでは生きてゆけない この子たちにはおれが
   ごはんをあげてるでもこの子の代で終わらせなくては
   いけないよ だから今までこの子が子供を生んだら
   おれは殺してカラスに食べさせてるんだ」

おぞましく
衝撃の言葉を聴いた・・・・
頭の中が真っ白
一生懸命整理して
避妊の話をして 費用はぼくがだすよと伝えた

彼:「これはおれが育てているんだ 人に恵んでもらおうなんて思っていない
   関わらないでくれ」

そういって怒って茶トラをかかえて立ち去った

最初の彼の気持ちは正しいのに
なぜこんな風に間違ったほうこうにいったのか・・・・

近くの交番に届けて
後ろ髪惹かれる思いでここをたちさった・・・・・
小さな命も命と
そして
野良にゃんスポットなどこの世にないんだと叫びたかった
[PR]
# by street_cats | 2005-04-24 12:00 | ちょっとした気持ち